So-net無料ブログ作成
サッカー ブログトップ

なでしこ速報、2013ドイツアルガルベ杯 [サッカー]

なでしこジャパン惜しかったですね。
この接戦はドイツに軍配が上がりました。


なでしこ.jpg


[3.8 アルガルベ杯 日本 1-2 ドイツ アルガルベ]


日本女子代表のなでしこジャパンは8日、2013アルガルベ杯で
ドイツと対戦し、1-2の僅差で敗れてしまいました。


6日のノルウェー戦を0-2で落としたなでしこジャパン。
もう後がない大事な試合です。
ノルウェー戦後、監督は「ドイツ戦は現状のベストで戦いたい」と
話しこのドイツ戦に臨みました。


システムは4-4-2。GKがは海堀あゆみ、DFラインは右から有吉佐織、
岩清水梓、熊谷紗希、鮫島彩。MFはダブルボランチが田中明日菜、
宇津木瑠美。
右MFが高瀬愛実、左MFに川澄奈穂美。
2トップは大儀見優季とチーム最年少の田中美南18歳。


試合の天候は悪天候。
オコイノダムバビにクロスを宇津木がクリア。
このこぼれ球にミッタークと川澄が競り合い再びこぼれた球を
ファイストがゴールに押し込ます。


前半開始早々の7分で先制点を許してしまった、なでしこジャパンは
その僅か11分後に、混戦から大儀見が頭で落としたボールが
左サイドでフリーの田中美に渡ります。
田中美が落ち着いて蹴り込みゴール!
同点に追いつきます。


ですが後半に入って10分、
MFのマロジャンに左サイドからの直接FKを決められて再度逆転を許します。
そしてその1点差を詰めることができずに僅差で負けてしまいました。


1-2で敗れてしまったなでしこジャパンはこれで優勝の可能性が
消滅してしまいました。
でも気を取り直して11日の第3戦、デンマークとの対戦をものに
して次に繋げて欲しいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
サッカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。