So-net無料ブログ作成
検索選択

新宿区牛込第二中学校でゴールポストが倒れ小2女児が重体に。 [ニュース]

スポンサーリンク




5月12日の午後3時ごろ、東京新宿区の区立牛込第二中学校
校庭のハンドボール用のゴールポストが倒れて小学校2年生の
女児に当たって頭に怪我をしたという事故が起きました。


この被害に遭ったのは、新宿区内に住んでいる7歳の女の子
頭の骨を折るなどで、意識不明の重体となっているようです。


新宿区によると、女児は校庭で行われていた地元の少年サッカー
チームの練習試合の応援をしていたそうです


事故が起きたときは、サッカーチームの指導者の男性や他の友達と
一緒にグラウンドの隅の方に置かれていたゴールポストにつかまって
遊んでいたときにゴールポストが倒れてきて下敷きになったと
いわれています。


このハンドボール用のゴールポストの高さは2メートルで幅は3
メートルで鉄製で出来ていて、重さは160キロもあったそうです。


警視庁は、ゴールポストの保管方法などの安全面についての
管理に問題がなかったかどうかを調べているとのことです。


身近で起こった怖い事故ですね。


ただ校庭で遊んでいただけで未来のある少女が大きな怪我を
負ってしまいました。


意識の方は回復したのか分かりませんが、無事に回復して後遺症
などがなるべく残らないことをお祈りします。


周りをよく見て少しでも危ないと思ったら気付いた人が止める
ことでこのような事故は減ると思うので、今後改めて気を付けて
いこうと思えました。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。