So-net無料ブログ作成
検索選択

爆笑問題 太田の障害。ダウンタウンの次は村上春樹批判(動画有り) [芸能]

スポンサーリンク




爆笑問題 太田の障害。ダウンタウンの次は村上春樹?に関する
詳細記事と動画です。


爆笑問題の太田さんといえば物言いがハッキリし過ぎててネット上
では以前から結構叩かれてます。


「この若年寄りくさいサルみたいな奴、どこが面白いのか 」


「対談などでズケズケ言うとこから増長して、太田総理(笑)とかw」


「発達障害のアスペルガーみたいな奇人をなんで持ち上げてんだ?」


「大袈裟な喋り方やめろ。お笑いはお笑いやってろ!」


などの怒りの声が上がっています。


そして以前、爆笑問題の太田さんが、ラジオでダウンタウンの松
ちゃんのことをめたくそに言ったときに事件は起こりました。


ラジオを聞いていた今田さんと板尾さんがブチ切れて太田さんを
松ちゃんの前に引きづっていって、松ちゃんが3つの選択を迫った
と言われています。


芸能界をやめる
②パイプイスでおもいっきりブン殴られる
③土下座して謝罪する


③を選んだ太田さんは松ちゃんの前で泣きながら土下座をしたと
言われています。


しかしこの話の真相も二つに分かれていて、一つは上記に書いたことで、
もう一つは、今では爆笑問題と松本軍団絡んでるししゴシップ本と
いうデマだと言われています。


当時、板尾さんが楽屋に来たのは本当らしくて、何組もいた大部屋に
すごい勢いで入ってきて怒鳴っていたのは何人もの目撃者がいる
ようです。


そして謝罪に行ったという話は信憑性が高いと言われています。


そんな爆笑問題の太田さんが、作家の村上春樹さんに今度は噛み付き
ました。


「人気を支えているのはファッションとして読む人たち」と皮肉
まじりのコメントを皮切りに、「中身がゼロ」「100万部超えする
ものじゃない」などと言いたい放題。


ファンの間で論議が飛び交ってます。


太田さん自身も「マボロシの鳥」などの小説を書いいて、以前は
村上作品が好きだったそうですが、「ノルウェイの森」以降は
「クソつまらなくなった」、「中身がゼロ」「ノーベル文学賞なんて
クソ」などと酷評するようになりました。


一体彼と村上さんの間に何があったんでしょう?


ファンとして以前と比べてつまらなくなったなと感じるものは
小説に限らず普通にあることだと思いますが、このファンを怒らせる
ような言い方は二人の間に何か個人的な確執があったからのように
思えてしまいます。



芸能人に限らず一方的に批判をすることはタブーだと思いますし、
そんなことは太田さんも十分に分かっていると思うのでこの二人の
間にがあったのかが気になります。


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。