So-net無料ブログ作成
検索選択

東北大学 教授 東日本大震災 震度7 [ニュース]

スポンサーリンク




東北大学 教授 東日本大震災 震度7についての情報

東北大学の教授が今日、4月16日の昼に大阪に東日本大震災、
震度7が起こると言った件についての詳細です。


今日のお昼に震度7の地震が大阪に来ると予想されました。


この予想は東日本大震災も予想した人で災害研究をしている東北
大学の教授が発表しました。


東日本大震災の時も淡路でおこったような地震があり同じケース
だそうです。

震源地は大阪府の茨木市付近だそうです。


この地震は直下型だそうです。きおつけて


というツイートがこの情報の発信源になっています。


これに対してのリツイートをまとめてみるとこんな感じになります。


それはおそらくアメリカの地質学会が発表したものですが、
正確には「絶対くる」とは言ってなくて、「淡路島の余震が活発だね」
という話しをしたとのことで、震度7など言ってないようです。


まず、地震の日時が分かるというのは今の技術では立証できていない。


明日の昼にくるなんてことは誰にも分からない。


おそらくただの話題作りか興奮して大事なところを聞き逃したか
リツイートして欲しかっただけなのではないかと思われます。


このような不安を煽る情報は洒落になりません。


仮にその東北大学の教授が本当にそう言ったのとして、Twitterを
使って世間に情報を発信するなら個人名を出すべきだと思いますし、
この教授も迷惑を被ると思います。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。